女性の全身写真

女性の上半身写真

女性の上半身後姿写真

Q. お名前を教えていただけますか?

A. 泉水美保(せんすいみほ)です

Q. 今日のお着物のポイントがあれば教えていただけますでしょうか

A. まだ1月なので、お正月の雰囲気を残したコーディネートにしました。

Q. お着物はどれぐらいの頻度で着ますか?

A. 月に3、4回くらいです。

Q. 今日の天気や気温、季節で着物を着るにあたって気をつけたポイントはありますか?

A. 寒いので厚手のインナーや機能性インナーで寒さ対策をしています。

女性の全身写真

女性の全身写真

 

今日が終わるまでには

駅の階段を上っている時、電車が来たので急いで駆け上がったら筋肉をいため(駆け込み乗車はいけません)

「これが!これが年男4回目のカラダなのか~」

と、軽く絶望した坂口です。

 

本日の撮影後、泉水さんにフォトブックを見せていただきました。

どんなフォトブックかというと、これまで「きものカレンダー」で撮影した写真を集めたフォトブックでした。

凄い良い写真ばかりで思わずビックカメラ セルフフォトブック

「これ、誰が撮ったんですかぁ~?」

「あっ、俺だぁ~!」

というワケの解らない言葉が飛び出すくらい、プリントされた私の撮った写真に感動しました。

「写真はプリントしないと上手くならない」という話はよく聞きますが、そう言っている写真家のほとんどがプリンター作ってる会社に言わされている感じ or 提灯記事内での言葉だったので私はあんまり信用していなかったのですが、

今回初めて、プリントされた「きものカレンダー」の写真を見て(そういえば「きものカレンダー」の写真をプリントしたことなかった)、その言葉の意味が少しわかった気がします。

画面で見る写真とは感動の度合いが段違い平行棒です。

パソコンやスマホの画面で見る写真は透過光。

プリントされた写真や映画は反射光。

透過光よりも反射光の方が印象に残りやすいという話を聞いたことがありますが、プリントした写真が感動するのは、そこらへんの話と関係あるんでしょうかね。

とにかく、自分の写真に涙するくらい感動しました。

このフォトブック、ビックカメラあたりだと1000円ちょっとらしいですね。高級な仕上げになると5000円とかいくみたいです。

いやー、1000円ちょっとでこの感動。

「きものカレンダー」の写真がイッパイたまってる人、絶対にプリントした方が良いわ。



Pin It

監修

着物が好き・・・

着物を着て遊ぶことが好き・・・

着物で夢見ることが好き・・・・

そんな着物好きの皆様、一緒に着物を愉しみましょう。

http://kimono-dreamers.com/

 

協力

日本文化を軸に伝ふものや伝ふことを研究し、実践を試みる会社です。

目的のまえに集団の和を大切に考えています。

集まっていただいた仲間で、できることを目的にしていく方針で活動しています。

http://tutahu.com/

 

広告