自然をみれば、木の葉も落ち、枯れ寂びたイメージの冬ですが、忘年会やクリスマス、お正月に新年会とイベントが盛りだくさんの華やかな時期でもあります。白や黒、グレーや紫といった彩度を抑えた着物に、金・銀・朱・緑といったおめでたい色やイベントに合わせたモチーフを小物に使ってアクセントにしてみるのもいいですね。年が明けたらクリーム色や桃色、若草色などの明るい色を取り入れて春を待ちましょう。

一致する項目は見つかりませんでした。