花が咲き、草木が芽吹くころ。その草花からイメージされる、桜色や菜の花色、若草色などの柔らかなパステルカラーが似合います。桜が過ぎたら藤色や明るい緑色、水色などの中間色を。柄に花を取り入れるときはその花が咲く前の先取りが基本です。朝夕は冷えますので、ショールや羽織などを忘れずに。

一致する項目は見つかりませんでした。